本文へスキップ
逮捕されたら少年事件・刑事事件に特化した弁護士が所属する日本橋淡青法律事務所へ

TEL. 03-6231-0762

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-2-12
共同中央ビル5階52

刑事事件専門 弁護士中澤剛のblog

2013年12月20日

刑の一部の執行猶予・・・逮捕に強い東京の刑事事件専門弁護士中澤剛のブログ

author:弁護士 中澤 剛

「刑法等の一部を改正する法律」及び「薬物使用等の罪を犯した者に対する刑の一部の執行猶予に関する法律」が今年の6月に成立し,公布されましたね。施行時期は3年以内とされています。

http://www.moj.go.jp/keiji1/keiji12_00072.html

現行法では,全部実刑判決か,全部執行猶予判決かのいずれかしか選択肢がありませんでした。
この制度下では,一定期間刑務所等において施設内で処遇を受けた後,社会内処遇をするということができませんでした。

本当に更生してもらうためには,刑の一部を実刑とし,残る刑期について一定期間社会内処遇をすることで,もしその期間に犯罪をすれば執行猶予が取り消されるという心理的強制のもとで,再犯防止と改善更生を促すことが適切である。
そのような理念のもとに,成立した制度です。
刑の一部の執行猶予がなされると,まず実刑部分の施設内処遇が執行され,その後,猶予期間の社会内処遇がなされることとなります。

同法施行後は,弁護士としては,実刑の蓋然性が極めて高く,全部の執行猶予を求めるのはあまりに非常識と思われるいような事件について,一部の執行猶予を求めていくことになるでしょう。

☆当ブログは,東京都内,千葉県内における刑事事件,少年事件に強い,日本橋淡青法律事務所が運営しています。


カテゴリー:刑事事件 comments(0) 6:42 PM 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

刑事事件・少年事件・逮捕に強い弁護士が所属する日本橋淡青法律事務所
にほんばしたんせい ほうりつじむしょ

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1-2-12
共同中央ビル5階52

TEL 03-6231-0762
FAX 03-6231-0763
逮捕されている方のご家族専用緊急連絡先:070-5588-0763