本文へスキップ
逮捕されたら少年事件・刑事事件に特化した弁護士が所属する日本橋淡青法律事務所へ

TEL. 03-6231-0762

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-2-12
共同中央ビル5階52

刑事事件専門 弁護士中澤剛のblog

2015年9月10日

昨日の出来事(クモの糸希望)

author:弁護士 中澤 剛

昨日は、生活保護を受けていてアルコール依存症の方、Aさんが起こした事件の勾留満期でした。

飲酒による故意と責任能力を争っていましたが、捜査担当検事は、けんもほろろの対応で「起訴します」。
もはや公判で故意と責任能力を争うしかないと思っていました。

ところが、満期である昨日の昼間に、急に釈放という連絡。
逮捕勾留されると、生活保護は廃止になってしまう。
それゆえ、宿泊先も追い出されてしまう。
しかも彼は一文無し。

昨夜は台風の影響で、土砂降りの雨でしたが、泊まる場所もなく外に放り出される。
もっと早く言ってくれれば、更生緊急保護の申請もできたのに・・・。

警察も、土砂降りの雨だけど野宿でもしろ、という対応。
(お金を貸してもくれない)
生活保護課も、午後5時までしかやってないので、釈放がっ後6時以降だと、対応できません。

やむなく、私が警察署まで行って、宿泊とその他の必要と思われるお金をあげてきました。
翌日(つまり今日)、再度生活保護の申請に行くことに。

なんとなく、負担感あり。でも良いことをしたと思いたい。

神様、私も人生でちょっとは良いことをしたので、将来ひどい場所に行くときには、どうかクモの糸を垂らしてください(笑


カテゴリー:刑事事件 comments(0) 9:56 AM 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

刑事事件・少年事件・逮捕に強い弁護士が所属する日本橋淡青法律事務所
にほんばしたんせい ほうりつじむしょ

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1-2-12
共同中央ビル5階52

TEL 03-6231-0762
FAX 03-6231-0763
逮捕されている方のご家族専用緊急連絡先:070-5588-0763