本文へスキップ
逮捕されたら少年事件・刑事事件に特化した弁護士が所属する日本橋淡青法律事務所へ

TEL. 03-6231-0762

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-2-12
共同中央ビル5階52

刑事事件専門 弁護士中澤剛のblog

2014年5月31日

示談金狙いの当たり屋暴行傷害編・・・逮捕に強い東京の刑事事件専門弁護士

author:弁護士 中澤 剛

最近、飲酒して帰宅中のサラリーマン等を狙って、わざと挑発して、暴力を振るわせて、警察に届け出て示談金をせしめようとしているのではないかと疑われる例を他の弁護士から聞きます(私が担当している事件ではないです)。

普段温厚な方も、飲酒していると、挑発にも乗りやすくなってしまいます。
お気をつけください。

かくいう私も、今日、電車での帰り道、電車で立っていると、中年男性に後ろから故意にぶつかられました。
相手の右ひざで、私の左ひざの裏側をコンコンと接触されるという感じです。けがをするというレベルではないです。でも、明らかに故意です。
私は、やめてください、とその男性に私は言いました。
その男性は、わざとじゃないです、と言いました(明らかにわざと)。
なんて卑怯で小さい男だと思いました。
私はブチ切れそうになりました(笑
が、我慢しました。

でも、私は堪忍袋の緒が切れやすいので、危なかったです(笑
この人も、当たり屋ではないか、と感じました。
警察に突き出してやろうかと思いましたが、さすがに、その接触だけで暴行罪として被害届出すのも大人気ないので、放置しました。
ですが、非常に不愉快極まりない出来事でした。

そういうわけで、こういう不愉快な輩に遭遇した方は、グッと我慢です。
ここで手を出したら、相手の思うツボです。
示談金をせしめられてしまいます。

特に、サラリーマンのような外観の方は、お金がありそうと思われて、狙われやすいと思います。
特に飲酒している人が挑発の恰好の的です。
相手の挑発がいかに悪質でも、カーッときて暴力を振るったら、思う壺です。

飲酒時は、挑発されやすい、挑発されたら当たり屋かな?と思うようにしてください。
できれば、録音、録画できるとベターだと思います。

こういう不愉快な人がいると、腹立たしいですね。
その中年の男性も、正直、とても幸せそうには見えない、不幸をまとった感じの男性でした。
こんな姑息で卑怯なミミッチイことをする、非常に可哀そうな人だと思うのですが、それでも、正直言って、同情するより怒りが湧いてきますね!!!

☆当ブログは,東京都内,千葉県内の刑事事件,少年事件に強い,日本橋淡青法律事務所が運営しております。

 


カテゴリー:刑事事件 comments(0) 12:37 AM 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

刑事事件・少年事件・逮捕に強い弁護士が所属する日本橋淡青法律事務所
にほんばしたんせい ほうりつじむしょ

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1-2-12
共同中央ビル5階52

TEL 03-6231-0762
FAX 03-6231-0763
逮捕されている方のご家族専用緊急連絡先:070-5588-0763