本文へスキップ
逮捕されたら少年事件・刑事事件に特化した弁護士が所属する日本橋淡青法律事務所へ

TEL. 03-6231-0762

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-2-12
共同中央ビル5階52

刑事事件専門 弁護士中澤剛のblog

2014年12月6日

逮捕に強い東京の刑事事件専門弁護士・・・美祢社会復帰促進センター

author:弁護士 中澤 剛

昨日は、私が所属する刑事弁護委員会の企画で、山口県にある美祢社会復帰促進センターを訪問しました。

公式HPはこちら→美祢社会復帰促進センター

ここは、一言で言えば官民共同で運営する刑務所です。

初犯の方など、犯罪傾向が進んでいない受刑者(ここでは「センター生」と呼ぶ)が入ります。

社会復帰の促進と、地元社会との融合を重要な理念としており、実際、センターの食堂を一般にも公開して誰でも利用できるなど、地域に開かれた刑務所という印象です。

施設の説明を聞いて一番印象的だったのは、「独歩」(どくほ)を重視している点。
センター生は、自分の収監されている部屋から、共用スペースに出ていくことができるなど、一定限度の自由が与えられているのです。

犯罪傾向が進んでいない人が入るから可能なのだなと感じましたが、非常に優れた試みだと思います。

結局のところ、刑務所から出たら自由な社会に戻るのですから、刑務所にいる期間を規則でがんじがらめにしても、教育的効果は乏しいと思います。むしろ、ある程度の自由を与え、その中で自分を律することができる、そのような能力を涵養することこそ重要なのではないでしょうか。そのような意味では、優れた取り組みであると感じています。

また、ITの教育も行っており、プログラミングで作業させることが、「刑務作業」です。ITスキルを身に着けることは、出所後の就職等でも非常に役立っているようです。

再犯率も非常に低く、取組は成功していると言ってよいのではないでしょうか。

同時に、官民共同で行うことによるストレスやらはがゆさやらもだいぶあるのではないかと推測しますが、、、。。。

自分がもし犯罪を犯したら、ぜひここに入りたいと思った刑務所でした(笑)


カテゴリー:その他 comments(0) 10:23 AM 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

刑事事件・少年事件・逮捕に強い弁護士が所属する日本橋淡青法律事務所
にほんばしたんせい ほうりつじむしょ

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1-2-12
共同中央ビル5階52

TEL 03-6231-0762
FAX 03-6231-0763
逮捕されている方のご家族専用緊急連絡先:070-5588-0763