本文へスキップ
逮捕されたら少年事件・刑事事件に特化した弁護士が所属する日本橋淡青法律事務所へ

TEL. 03-6231-0762

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-2-12
共同中央ビル5階52

弁護士ホットライン

「痴漢の冤罪で逮捕されてしまった」、「飲酒時にトラブルを起こして逮捕されてしまった」。不幸にしてこのような事態が起きた時でも、刑事専門弁護士の迅速な対応があれば即日又は2,3日で釈放される可能性が大きく高まります。

 

ところが、それがないために、10日、20日と本来不必要な長期の勾留をされてしまう、その結果、逮捕勾留されている事実が会社に知られ、仕事を失い、家族は路頭に迷い、文字通り人生が破壊されてしまう、私は、今までそういった悲劇的なケースを数多く見てきました。
緊急時に刑事専門弁護士の迅速な対応を得られることは、急病時に119番通報で救急車が駆けつけてくれるのと同様、国民が安心して生活するために必要不可欠のインフラです。

 

しかし、現状では、高額な弁護士費用や弁護士のコネクションがないことが、弁護士への迅速なアクセスを妨げています。また、当番弁護や国選弁護の制度は、どのような弁護士が来るのか事前に指名できません。一部ではありますが、必ずしも刑事事件に精通していない弁護士もいます。
これらの問題点を解決し、誰もが利用できる119番通報のような社会インフラとなることを目指して、我が国で初めての格安の刑事専門弁護士との直通ホットラインサービス、「弁護士ホットライン」を開始することと致しました。
詳細は、こちらのリンクから。


RETURN TO TOP